7月から道内旅行「どうみん割」始まります

掲載日時
生活

新型コロナウイルスで経営難に直面した観光事業者への支援策として、道民の旅行代金の最大半額を助成する事業です。
「道内は観光客数の85%が道民で、どうみん割の必要性は大きい。観光立国北海道を再び盛り上げるきっかけにしたい」という知事の会見内容でした。
詳細が入り次第追記します。

概要

対象者 :道民の道内旅行
対象施設:新北海道スタイル適用施設(詳細は別途)
割引金額:半額
     1泊上限は1万円。最大5連泊で5万円分まで
利用回数:無制限
予定期間:2020年7月1日~2021年1月31日
     ※助成費23億円を消化した時点で終了

まとめ

今夏は道内で過ごされる方が多いと思いますので、ぜひ活用しましょう。
ただし、新北海道スタイルが普及し、ソーシャルディスタンスを守りながら生活を送ってもらえることが前提での観光再開事業だと思います。そのためコロナ禍の収束状況次第では、対象時期や内容が変わることもあるかもしれません。
宿泊先での過ごし方においても、施設と宿泊者双方の協力が必要になることを前提に、お得な旅行計画をたてましょう!